FP資格試験に向けての勉強時間

FPになるためには、資格検定に合格しなくてはなりません。
合格するためには、計画的に勉強をしなくてはなりません。
3級の合格率は比較的高いのですが、2級ともなると難しいので合格率もグンと低くなります。
そんなFP資格検定に合格するにはどれくらいの勉強時間が必要になるのでしょうか。
FPの試験は、一年間に3回行われています。1月、5月、9月となっているので、その日に向けて勉強する事になるでしょう。
実際にFP検定に合格するまでには300時間~1000時間の勉強時間が必要とされています。
FP業務の経験がない初心者の場合、合格するまでの勉強時間は1000時間必要と考えるべきだと思います。
一方、既にFP業務に携わって来た方やある程度知識がある方なら最短である300時間の勉強で合格できる可能性があります。
専門学校や資格スクールを利用する場合は、FP検定試験を受けるまでに受けなくてはならない授業時間が決まっています。
講座に申し込む前から合計の授業時間が明確に提示されているため安心です。
近年のFP試験は難易度が上がっていると言われています。
そのため、初心者しかも独学で勉強されるという方は、もしかしたら1000時間以上の勉強が必要になるかもしれません。

既に3級に合格している方は、2級資格検定合格までの勉強時間は約100時間~150時間程度ではないでしょうか。
ただ、3級に合格してから2級受検までに時間が空きすぎると、勉強した内容を忘れてしまいます。
そのため3級に合格したらできるだけ早く2級受検に向けて勉強するべきだと思います。
もし時間が空いてしまった場合は、150時間~200時間は勉強が必要かなと思います。