大学受験予備校として有名な四谷学院のFP通信講座

幼児教育から社会人まで幅広い世代の自己実現をサポートしている四谷学院は、テレビCMでもお馴染みの知名度の高いスクールです。
特に有名なのが大学受検のための予備校を開設している点です。
予備校、個別指導、通信講座とさまざまな教育サービスを展開している中の1つにFP通信講座があります。
四谷学院の通信講座は法律・財務・経理・ビジネス・福祉・医療・心理・教養とさまざまな種類が用意されており、
その中でもFP講座は社会人に人気の講座となっています。
FPを目指す方は社会人が多く、勉強にあまり時間が取れないのではないかという事を考え、
少ない時間でも着実に合格力をつけられるように研究・開発されたシステムを採用しています。
55段階という独自のプログラムは無理なくスムーズにFPとしての知識と得られるものとされています。
化学的な根拠から誕生した独自のプログラムは、スキナーという学習心理学者の理論に基づいて開発されました。
そんな四谷学院独自の通信講座は、他のスクールと比較しても、スピーディーに試験に合格できると評判です。
一日たった30分の勉強を6ヶ月続けることでFP合格カリキュラムが終了します。

四谷学院の最大の特徴は、FP資格をダブルで取得できることです。
国家資格であるFP技能士と民間資格であるAFP,AFPを同時に取得する事が可能です。
実は四谷学院は、民間資格を実施している日本FP協会認定の研修となっているため、ダブル取得が可能なのです。
FP通信講座についてもっと詳しく知りたいという方は四谷学院の公式ウェブサイトをチェックしてみると良いのではないでしょうか。